ご利用にあたっては、事前にご相談、お問い合わせください。
標準的なご利用の流れは、こちらからダウンロード頂けます。
標準的な利用手順(PDF形式/448KB)

(1) 事前相談(お問い合わせ)

電波暗室の利用可能な日程を確認のうえ、事前相談申込書に必要事項を記載し、
お問い合わせフォームからファイルを添付して送信いただくか、下記お問合せ先に「電波暗室担当」と明記のうえ郵便にてお送りください。
利用可能日はこちら
お問い合わせフォームはこちら

事前相談申込書(Word形式/40KB)

事前相談申込書をご利用いただくとよりスムーズにご相談に応じられます。
特に初めてご利用いただく場合は、是非事前にご相談、お問い合わせください。

(2) 実地相談

必要に応じて、本学にお越しいただき、測定項目・測定機器などの詳細を確認いただけます。
事前相談時に日程などを調整させていただきます。
測定項目に加えて、搬入路の確認なども行えます。
測定対象機器の仕様書などがありましたら、お持ちいただくとスムーズに対応できます。

 

(3) 利用申請

事前相談などをもとに利用申請書に必要事項をご記載のうえ、お問い合わせフォームからファイルを添付して送信頂くか、下記お問合せ先に「電波暗室担当」と明記のうえ郵便にてお送りください。
(※原則ご利用日の一週間前までに到着するようにお送り下さい。)

利用申請書(Word形式/47KB)

なお、キャンセルや日程変更などがありましたら、
速やかにご連絡いただきますようご協力ください。

 
※ご利用の皆様へ-「産学連携協力会」のご案内-
京都工芸繊維大学「産学連携協力会」では、年会費1万円で電波暗室の最新情報のご提供も含め様々な特典をご用意しています。
入会方法はこちらでご確認いただけます。(2019年11月15日現在加入企業数380社)

http://www.liaison.kit.ac.jp/liaison/meeting/

 

(4) 利用料金(予約金を含む)の納入

本学からの請求書に基づき、指定期日までに本学指定の金融機関に利用料金又は予約金を納入いただきます。(利用料金は、前払いとなります。)
予約金とは
例:仮予約を行うことができますが、その場合、利用料金の1/2(64,800円が利用料金とすると32,400円)が予約金となります。(なお、予約金は利用料金に充当されます。)

*仮予約の場合、予約金と利用金額との差額(残額)につきましも事前に指定期日までにご納入頂くことになります。
*予約金納入後のキャンセルの場合、原則返金不可とさせていただきます。あらかじめご理解いただきますよう宜しくお願いいたします。
*なお、ご利用日が迫っているなどの状況がございましたら、別途ご相談ください。

 

(5) ご利用

利用時間は平日 9:00〜17:00となります。
利用時間内に搬入、測定、搬出、測定データ持ち帰りいただきます。
なお、本学への入構は当日9:00以前でも可能ですので早めに来所いただき、
搬入口にて待機いただくことで効率的にご利用いただけます。

 
*詳細は、事前相談時等にご確認ください。

2019/11/15更新