【セミナー】11月26日 「電波暗室」利活用セミナー(令和元年度第1回EMC対策基本技術セミナー)

「電波暗室」利活用セミナー(令和元年(2019年)11月26日) -令和元年度第1回EMC対策基本技術セミナー- 京都工芸繊維大学では、昨年(平成30年)8月から新しく設置した電波暗室を学外一般企業の方々に開放し、主とし …

伝導RF電磁界イミュニティ測定範囲の更新(上限周波数の引き上げ)

2019年6月から新たに放射・伝導イミュニティ(EMS)試験を開始しましたが、この度伝導RF電磁界イミュニティの測定可能範囲について、追加検証により周波数の上限を引き上げましたのでお知らせします。 伝導RF電磁界イミュニ …

【関連イベント案内7/17】「直流マイクログリッド」第1回京都グリーンエネルギーシンポジウム

関連イベント【パワーエレクトロニクス国際シンポジウム】のご案内です。 ********************************************************************* 第1回京都 …

放射・伝導イミュニティ(EMS)試験を開始しました。

放射・伝導エミッション(EMI)試験に加えて、2019年6月から放射・伝導イミュニティ(EMS)試験を開始しました。 欧州CEマーク、医療機器などで要求されるイミュニティ試験も実施できるようになりました。 運用を開始した …

【予告】RF放射・伝導イミュニティ試験の運用開始(2019年6月予定)

従来の放射・伝導エミッション(EMI)試験に加えて、本年(2019年)6月上旬から放射・伝導イミュニティ(EMS)試験の運用を開始する予定です。 現在、放射・伝導イミュニティ試験システムの導入を終え、運用開始に向けて測定 …

VCCIセミナー(2月7日)によくいただくご質問

本セミナーは終了しました。 Q.だれでも参加できますか? A.はい。技術開発、製品開発はもとより、商品企画や販売の場面でVCCIマーク表示の意義など様々な日本国の規制を知っておくことは重要で、特にIoT時代、経営戦略上も …

【セミナー】2月7日 第2回EMC対策基本技術セミナー IoT時代のEMC対策-VCCI自主規制と対応-

EMC対策基本技術セミナー(第2回 2019年2月7日) IoT時代のEMC対策-VCCI自主規制と対応- 日本国内に流通するマルチメディア機器には、「VCCI」のマークがつけられています。消費者は、このマーク …

VCCI測定設備として登録されました。

京都工芸繊維大学では、国際規格にも適合した3m法電波暗室を設置・運営しておりますが、この度、我が国業界団体の自主規制である一般財団法人VCCI協会規定の測定設備として登録されました。 これによってVCCI協会の会員であれ …